世界選代表候補79人を発表

2011/05/30

「 日刊スポーツ : 世界選代表候補79人を発表 」

5/30  :  アメリカンフットボールの日本協会が30日、7月の世界選手権日本代表候補79人を発表した。
このうち26人は5月に第1次候補として発表済み。海外挑戦から今季オービックに入団したWR木下らが選ばれた。
6月4日から強化練習、19日には壮行試合に臨み、20日に45人の代表を発表する。

森ヘッドコーチは「ONE AT A TIME」をスローガンに掲げ、「日本、そして、自分の置かれた状況や環境に関係なく、
今この一瞬に全力を尽くす」との意思を示している。「ONE」には一戦必勝、1プレーに集中、1つのチーム、一人一人が
自律の意味も込められた。日本は世界選手権1次リーグで地元オーストリア、フランス、カナダと対戦する。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
ac2abf2c9a1b4fb6979f0fe2c92dd001.png?1506163710
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード: